ほっと 和みタイム~笑顔になりたい~

レシピブログのモニターやお家ごはん、子ども達のおやつなど書いてます

低温でレンジ調理!ライムシュガーのいちごソース

 レモンだと思ってライム果汁を買ってしまいました(*>_<*)ノ。

安くなってたわけです。

ただ、爽やかでスッキリした香りがあるので凄く良い!!

レモンの代用にはならないけど、コレはこれで良いですっ☆☆☆
f:id:wanomotenasi:20180601081301j:image

 低温でじっくりレンジ調理。

1パックのイチゴだし、出来るだけ焦がしたくないし。水分残したいし。電子レンジは便利です♥。

吹きこぼれることがあるので後半5分位は慎重に見て上げて下さい。

 『ライムシュガーのいちごソース

【材料】1パック分

・苺(完熟) 1パック

・ライム果汁 大匙2

・グラニュー糖 カレースプーン5杯〜

・ライム果汁 大匙1

【作り方】

  1. イチゴは下手を取ります。葉だけを除いて実やヘタの軸の所は捨てないようにしましょう。もったいない。
  2. 耐熱ボウルにライム果汁と砂糖3杯を入れて2つに切ったイチゴを入れます。
  3. 上から砂糖を2杯振りかけます。味を見て足りなそうなら足して下さい。
  4. ラップをして200wに設定したレンジで15分加熱します。ラップが膨らんで甘い香りがしていればOK!足りなければ時間を足して下さい。最後の5分は吹きこぼれにはご注意を!

耐熱ボウルの下にお皿を置くのもいいですよ。

 このままパンにつけても良いしアイスクリームにかけても良いですが、我が家では長女の大のお気に入りになった「パブロバ」にかけました。

市販のいちごソースよりも断然ゼータクです!!

f:id:wanomotenasi:20180601081115j:image

市販のソースと違うのは果肉の多さですが、作ると簡単でとても美味しいのでぜひお試し下さい。

ライム果汁がイイ仕事します!(≧∇≦)b