ほっと 和みタイム~笑顔になりたい~

レシピブログのモニターやお家ごはん、子ども達のおやつなど書いてます

レシピブログモニター!『バニラ香る甘さ控えめクリームパン』

レシピブログモニターに当選し、スパイスがやってきました。

GABANさんのスパイスはどれも本格!

普段使わないでいたお品を存分に使わせて頂けるので本当に幸せです。

今回はGABANバニラビーンズ<ホール>を使いました。

いつもはバニラオイルを使っている所、鞘から種を出して利用するのは初めて!

鞘をお砂糖の壺に入れておくとシッカリ香りを吸収するので、それだけで家庭のおやつが1ランクアップの贅沢。

バニラシュガーを使って、『バニラ香る甘さ控えめクリームパン』を焼きました。


f:id:wanomotenasi:20180516173927j:image

『バニラ香る甘さ控えめクリームパン』

【材料】9個

★フィリング

・卵の黄身 3個

バニラシュガー 60g

・牛乳 300cc

・中力粉 30g

・GABANバニラビーンズ<ホール> 5cm

★パンの生地

・中力粉 270g

ドライイースト 3g

・砂糖 10g

・牛乳(40℃) 140〜145cc

・バター 10g

・塩 4g

★バタートップ

バニラシュガー 大匙1

・バター 大匙1 

【フィリング】

①卵黄3個とバニラシュガーを白っぽく色が変わるまでよく撹拌します。

②中力粉を加えてよく撹拌します。(粘り気が出るといいますが怖がらず粉が残らないようにシッカリ混ぜます)

③牛乳を火にかけます。鞘からバニラの種をこそげて鞘ごと鍋に入れます。

木べらで底から混ぜて、生温かくなったくらいで火を止め、①のボウルに少し入れてキレイに混ざるまでよく混ぜます。

④鍋の残りの牛乳を加えて底から混ぜ、鍋に戻します(ボウルに何も残らないように)。

⑤弱火にかけて木べらで底を気にしながら混ぜます。

少し抵抗が出てきたら中火にして更に混ぜ、ゆるく固まってきたら持ち手を握って力強くグルグルと混ぜます。

⑥火を消してグルグルよく混ぜて、鍋底をなぞると道が出来る位になったら再び火をつけて、クリームの真ん中がボコッとなるまでよく混ぜます。
f:id:wanomotenasi:20180517102407j:image

✿火入れに注意すると焦げ付きません。焦らず火を通しましょう。

⑦火から下ろしてバターをよく混ぜ、バットに流してラップをピッタリ密着させて冷蔵庫で冷やします。

【パン生地】

①すべての材料をフードプロセッサーに入れて撹拌します。バターと塩は最後に入れます。

②ボウルに入れて約一時間1次発酵させます。

【バタートップ】

バニラシュガーとバターをよく混ぜます。

【パン作り】

①生地を台に出して9等分して丸め、10分ベンチタイムを取ります。

②生地を平らにして冷やしたクリーム大匙1を乗せて包みます。

③20分ほど2次発酵させて、生地がひと回り大きくなったらバタートップを上に乗せて撫で付けます。

焼成

190℃のオーブンで15分焼きます。
f:id:wanomotenasi:20180517102334j:image

バニラの香りが優しいクリームパンです。

子ども達のおやつに是非どうぞ。

 

 

 






その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス